한국어 English 中文 Deutsch Español हिन्दी Tiếng Việt Português Русский ログイン加入

ログイン

ようこそ

神様の教会世界福音宣教協会ウェブサイトをご訪問くださり、ありがとうございます. このウェブサイトは、聖徒だけが接続できます。
ログイン
WATV ID
パスワード

パスワードを忘れましたか? / 加入

韓国

“これからは青年の時代、青年たちが行く”

  • |
  • 日付 | 2003年.7月.20日
「大邱ユニバーシアード大会成功祈願サポ-タズ選抜大会」が7月20日日曜日沃川研修院で開催された。総会青年部が主管したこの行事には全国で志願した3500人り余の青年たちが参加してU大会に対する青年たちの熱い関心が現した。青年部牧師は「全世界170個国の青年たちが韓国集まるU大会のサポ-タズのボランティアを通じて国威を宣揚してそれに世界福音化を加速化するのに青年たちが先に立つのを願う心から今度の大会を開催するに至った」と趣旨を明かした。

ⓒ 2003 WATV
正午から始まった1部開会礼拜で御母様は「神様がすでに朝露の青年の時代を開け賜った」と青年たちを励ましながらU大会の成功のために青年たちの努力を強調なされました。

神様がすべての与件を造成し賜り世界が驚くべき御業に導きながら青年たちに力付け賜わる時、機会を逃さずに神様の栄えある業に先立つよう激励の御言葉に力強い「ア-メン」と一緒に青年たち煮返る熱気が瞬く間に研修院の体育館に広がった。

礼拜を終えて2部選抜大会の準備のために青年たちが室外に出ると盛り上がった熱気をさも冷やして賜わるように神様の恵ましい雨が降り出した。青年たちはたまたまに吹いて来る涼しい風と雨の中で神様の御恵みに感謝を献げながら研修院のあちこちを見会った。

ⓒ 2003 WATV
青年部では書類審査を通じて大学生たちを始めこの日からU大会まで40日余りサポ-タズ活動に積極参加できる青年たちをAclass、その外U大会其間全体または一部期間サポ-タズに参加できる青年たちをB、C、Dclass分けて編成した後先発大会を始めた。

B、C、D組に属した青年たちは室内体育館前に長い行列を成して立って準備して行った書類を提出してから指定された設問紙に逃さず答えてカードセクションに対するオリエンテーションを受けた。この中書類審査を通じて選抜される2,000人はU大会開会式で「WE♥U」カードセクションを前触れに見せる予定である。

ⓒ 2003 WATV
一方、A組青年たちは全員が運動場に集まって約30分間応援動作を練習した後番号順に室内体育館内に入ってすでに習った応援動作を審査委員の前で再演する試験をした。この試験ではU大会期間中活躍する150人のチアリーダーとサポ-タズ代表320人が選抜されるので青年たちは祝福の機会を逃さないように動作一つ一つに熱と誠意をつくした。

審査委員は表情、容貌、動作の柔軟性、節度、リズム感等の項目を対象に点数を決め、応援動作に関連した特技、観衆を生け捕えるような声、青年の覇気と意慾によって加算点を付けられた。青年たちは活気に満ちた応援動作の外にタンブリング、跆拳道、カンフー、舞踊、面踊り、アロービック等各自神様から被った様々のタラントを惜しみなく見せしめたり、雄々しい声で「できる」といった自信感を見せしめた。

ⓒ 2003 WATV
審査委員の前で短時間自身の技倆を最大限発揮しようと全身汗でびしょ潤れの青年たちは「世界的なるスポーツ行事であるU大会を通じて韓国を世界に知らせ神様の栄光を全世界に現わす」、「神様から賜った祝福の機会を決して逃がすまい」とU大会サポ-タズに必ず選抜されようと始終りなき念願を明かした。

午後5時先発大会を終えて審査委員牧師は「応援は元々内面の熱情が現れるものだ”と言いながら「水準級の実力家の志願者も多かったが、何よりも神様に対する愛と人類愛に燃える青年たちの熱情がそのまま現われて大変恵ましく感動的であった」今度の大会を総評した。

サポ-タズ先発大会は7月6日3万余りの人が参加した「U大会成功祈願大邱の愛の家族歩き大会」と、17日2千人が参加した「U大会成功祈願外国語ボランティア選抜大会」に続いてU大会の成功を祈願しながら開催した三度目の大規模の行事である。サポ-タズ選抜大会を通じて最終的に選抜された2,470人は一個月後U大会が行われる29個所の競技場に行って応援を通じて世界170個国青年たちの一緒に呼吸しながら汗を流して大会の成功に寄与する予定である。

ⓒ 2003 WATV
教会紹介映像
CLOSE