ログイン

ようこそ

神様の教会世界福音宣教協会ウェブサイトをご訪問くださり、ありがとうございます. このウェブサイトは、聖徒だけが接続できます。
ログイン
WATV ID
パスワード

パスワードを忘れましたか? / 加入

韓国

「母の心を込めたヒーリングコンサート」首都圏巡回一段落

  • | 大韓民国
  • 日付 | 2013年.12月.01日
ⓒ 2013 WATV
昨年7月からの歌やクラシックの旋律で近所の人たちの心を撫でてきた「母の心を込めたヒーリングコンサート」が去る12月1日で6ヶ月間の大長征が一段落ついた。

これまで神様の教会メシアオーケストラ•アンサンブルが、御母様の心が込められた演奏を持って訪ねたのは34カ所だ。 7月17日、ソウル蘆原教会での第一歩を踏み出した巡回演奏の行進はソウル江東、平沢、始興、水原八達をはじめ、ソウルと京畿道などの首都圏に所在する教会につながった。病気で苦しんでいる患者たちに力と勇気を与えるために、ソウルボラメ病院と三星(サムスン)ソウル病院でも1回ずつコンサートを行った。

首都圏を中心に行われた今回の巡回コンサートを観覧した人員は1万3,132人にのぼる。学生や若者から主婦、教師、会社員、公務員、文化芸術家、芸能人、政治家など各界各層が観覧した。

行事を継続的に設け、歌と演奏で神様の愛を広める一方、幸せな家庭と社会を作るのに一助してきたメシアオーケストラは、今回の演奏会を成功に導くために格別の努力を傾けた。

13人ずつ、合計3つのアンサンブルチームを構成した演奏団は、チーム別に各演奏会場を訪ね、小さいながらも誠意と愛が込められた演奏で、現代人の疲れた心身を癒した。各チームは「室内楽アンサンブル」と「ブラスアンサンブル」に再び分けられ、毎演奏会を多彩で豊かに飾った。新しいエルサレム神殿などの大規模な演奏会場では60人余りに上るメシアオーケストラ団員たちが皆一つになって大きく壮大な管弦楽で観客を魅了させた。

公演プログラムは新しい歌の聖歌曲と大衆の耳に馴染みのアニメ映画の主題歌、映画音楽、そして軽快なクラシック音楽で用意して、観客たちに近付いた。

4人で構成された男性重唱団は、演奏団員との共演を通じて重厚な音色で観客たちに深い感動をプレゼントした。敬虔で力強い重唱団の歌は、日常生活の中で蓄積された疲れをすっきり解消させた。8人で構成された混成重唱団の情熱的な舞台も、失意に陥った人々の心に希望を吹き込むのに十分だった。

今回のコンサートは、家族や近所の人との間の 意思疎通の不在で崩れていく人間関係を回復し、忙しい日常生活から来るストレスで疲れた現代人の心身の休息とヒーリングの機会を提供するために用意された。そのため、演奏者は世界で最も偉大な愛の根本である「母の心」を温かい歌と演奏に十分溶かした。観客たちが異口同音「故郷に来たかのように温かく、ふくよかな感動を感じた」と好評した理由がまさにここにある。

首都圏巡回演奏を一段落つけたメシアオーケストラは、新年により多くの人に母の心を込めたヒーリング演奏を見せる計画だ。これオーケストラも「チェンバーオーケストラ」(室内管弦楽団)を再編成し、公演プログラムもさらに充実して再構成した。
母の心を込めた最高の演奏で世界中を癒そうと再編成を急いだメシアオーケストラは、来る2月から大田から始まり、全国を舞台にヒーリングの歩みに拍車をかける予定だ。

<コンサート観覧所感>

「びっくりした。準備が完全にされているトップクラスの演奏会なので、大きな感動を受けた。代価なしに無限の愛を施してくださる母の愛を感じることができた貴重な時間だった。」
_イ・テヒョン、大学教授

「学園暴力などの問題が深刻な最近、勉強に疲れ情緒が渇いていく学生や若者たちに多くの助けになるようで推薦したい。」
_ジョン・ビョング、京畿道高陽、公務員

「新しい歌の聖歌曲が本当に良かった。とても癒された。一言で心がすっきりし爽やかだ。家族との疎通ができた。 学生の親の立場から、思春期の学生がコンサートに参加すれば本当に良いと思う。不安な感情を持っている青年期にこのような良い演奏に聞くなら情緒的に良い影響を受けることができるだろう。」
_オ・チュンソク、江原道春川、公務員

「今日の演奏会を通してとても大きな感動を受けた。教える子供たちと一緒に来られなかったのがとても残念だ。母の心を込めたヒーリングコンサートはふくよかで温かい心を持つようにしてくれた。私だけでなく、この演奏を聞いたすべての人々が癒されたようだ。」
_ジン・ヨンラン、ソウル、教師

「まるでお母さんの子守唄を聞くように心に大きな慰めになった。機会があれば、夫と一緒に再びこの演奏を聞きたい。このような演奏を韓国だけでなく全世界のあちこちで聞くことができたら良いだろう。全世界のすべての人々がヒーリングコンサートで一つの家族になったらもっと良いだろう。」
_ドンティアン、37、ベトナム

「今日のように演奏をする会場で直接音楽を聞くようになったら、演奏する人と聞く人が音楽で一つになって互いに癒される。私も音楽を専攻したが、今日演奏された方々はプロに劣らない最高の実力を備えている。おそらく神様に対する信仰で演奏をして、より大きな感動を与えたようだ。」
_チェ・ゼノビア、59、ソウル

「感動的だった。一言で最高だった。10年もの消化不良が解消した。凱旋行進曲が演奏される時は胸が弾み、実際に戦争で勝って帰ってきたような感じを受けて本当に良かった。」
_ヤン・ボンギ、60、京畿議政府

「友人の問題、進学や就職の問題のために心配や悩みが多かった。ところが演奏を聞きながら、そんな心配ごとはさし置いて、慰められた。友達のこともとても思い出された。次に友達と一緒にこの演奏を聞きたい。母の胸に抱かれたかのように心がとても楽になった。」
_キム・サンウ、19、高校生

「学校生活に多く疲れて大変だった。特に勉強のためにたくさん大変だったが、今日のコンサートを通じてとても癒された。特に重唱団の公演を聞くときに心が響いた。」
- パク・ギヨン、14、中学生
ⓒ 2013 WATV





教会紹介映像
CLOSE