한국어 English 中文 Deutsch Español हिन्दी Tiếng Việt Português Русский ログイン加入

ログイン

ようこそ

神様の教会世界福音宣教協会ウェブサイトをご訪問くださり、ありがとうございます. このウェブサイトは、聖徒だけが接続できます。
ログイン
WATV ID
パスワード

パスワードを忘れましたか? / 加入

韓国

『安商洪様聖誕100周年記念』 新しいエルサレム宣教大会結団式

  • | 韓国
  • 日付 | 2018年.11月.20日
『安商洪様聖誕100周年記念』新しいエルサレム宣教大会結団式

ⓒ 2018 WATV
 イエスは言われた。「苦しみを受う
ける前に、あなたがたと共にこの過越の食事をしたいと、わたしは切に願っていた。…食事を終えてから、杯も同じようにして言われた。「この杯は、あなたがたのために流される、わたしの血による新しい契約である。」(ルカ22:15、20)

2千年前、イエス・キリストは世の万民を救おうと新しい契約を立てられた。しかし、真理が破損され、救いの道がなくなったため、キリストは再びとげのような肉体の衣をまとわれなければならなかった。2018年は、聖書の預言どおり、この地に二度目に来られて新しい契約を取り戻してくださったキリスト安商洪様の聖誕100周年に当たる年である。

その特別な年を、より有意義なものにする『大会』が始まった。愛と犠牲で天国の福音を宣べ伝えられた安商洪様の崇高な御心を実現しようと開催された『新しいエルサレム宣教大会』だ。11月20日、全世界の神様の教会の聖徒たちは国や地域別に一斉に宣教大会発隊式に参加し、70億人宣教運動完成のため、断固たる決意を胸に刻んだ。

新しいエルサレム板橋神殿で開かれた宣教大会発隊式1部礼拝で、天の母は祈りで祝福の扉を開いてくださった。「子どもたちを生かそうと苦難もいとわれなかった父の愛について、皆が心の底から考えるようになり、その生涯に従えるようにしてほしい」と求められ、全世界に命の真理が伝えられることを願われる天の父の願いが、今回の宣教大会によって成し遂げられることを願われた。

総会長金湊哲牧師は「父は新しい契約の実体であられる天の母を、全人類が受け入れて救いを受けることを願われた。すべての民族を弟子にして神様の命じられたことを守るように教えるためには、まず真理を悟った私たちが、声を一つにして、福音を叫ばなければならない」と、宣教大会の趣旨を明らかにし、和合を繰り返し強調した。また、全聖徒に聖霊の祝福が注がれることを祈って「今回の宣教大会を福音完成の機会と思い、100%の信仰で、100%福音に献身して、父の聖誕100周年の最後を豊かな実で飾ろう」と力強く述べた(マタ28:19-20)。

ⓒ 2018 WATV
礼拝が終わった後、映像が上映された。新しい契約の真理が地球全域に急速に伝えられ、聖徒たちのたゆまぬ奉仕と、善行の中でエルサレムの栄光が現れる預言(ミカ4:1-2、イザ60:3)成就を、映像でしっかりと確認した聖徒たちは一層熱くなった情熱を抱いて2部結団式を迎えた。

天の母は、天の父の福音の道に付き従う子どもたちを通して、世界の人々が祝福を受ける幸せな大会になるよう望まれ、宣教大会の開催を宣言された。続いて、総会長金湊哲牧師が聖徒たちと一緒に決意文を朗読した。聖徒たちは神様の御心にふさわしく変化して、全世界に天の父と母の栄光を現し、一人の命を世界より大切に思われる神様に似た善きサマリア人の精神で宣教大会に臨もうと決心した。加えて、神様が喜ばれる連合と祈りで、70億人宣教運動を完成させると決意した。聖徒たちの志を込めて披露された新しい歌の合唱とパフォーマンス、スローガン提唱を最後に、結団式が終えられた。

ⓒ 2018 WATV
 天の母は一つの心で宣教大会に参加する子供たちに、感謝の気持ちを伝えられ「預言が速やかに成就されているので、『信じているとおりになるように』という御言葉のように、福音を完成するという信仰を持って最善を尽くそう」と呼びかけられ、再度祝福を祈ってくださった。

キリスト安商洪様が東の地の果ての国に来られて照らされた一筋の真理の光が、2018年現在まで175ヶ国に伝えられた。今や、地球のすべての都市や村、さらに70億の全人類に照らされる番だ。その預言完成のための大会の扉が大きく開かれた。
教会紹介映像
CLOSE