한국어 English 中文 Deutsch Español हिन्दी Tiếng Việt Português Русский ログイン加入

ログイン

ようこそ

神様の教会世界福音宣教協会ウェブサイトをご訪問くださり、ありがとうございます. このウェブサイトは、聖徒だけが接続できます。
ログイン
WATV ID
パスワード

パスワードを忘れましたか? / 加入

韓国

韓国大田内洞教会献党記念礼拝

  • | 韓國
  • 日付 | 2019年.10月.22日
ⓒ 2019 WATV
秋の祭りの後、初の献堂式が10月22日、大田で行われた。仮庵祭の春の聖霊に続き、新しい霊的な倉を許していただいた大田内洞教会の聖徒たちは、三日礼拝と兼ねた献堂記念礼拝をささげ、誠を尽くして感謝の賛美をささげた。連合会の聖徒たちも共に神殿奉献を祝いながら喜びを分かち合った。

天の母は新しい神殿が建てられるまで、一つの心で祈り、奉仕してきた大田地域の聖徒たちを称賛され、教会と各家庭に数多くの祝福が臨むよう祈られた。また、近くの沃川Go&Come研修院で教会の行事が開かれるたびに、円滑に進められるよう多方面で奉仕して
きた地元の聖徒たちに、この場を通じて感謝の気持ちを伝えられ、「忙しく苦しい生活の中でも、お互いに連合して神様の業に一生懸命努力した分、父が用意なさっている天の報いをすべて頂こう」と励まされた。

「ペトロが通った教会」というテーマで説教した総会長金湊哲牧師は「教会に通い、信仰生活をする目的は、魂の救い」であり、「ペトロ、ヨハネ、パウロなど使徒たちは、新しい契約の過越祭と7日目の日の安息日を守る神様の教会に通った。イエス様が御自ら教えられ、使徒たちが従った真理のある教会に、救いが約束されている」と力説した。同時に、「未だ救いの真理がどこにあるのか知らない人が多い。自負心と確信を持って真理を伝え、多くの魂を悟らせながら、『大きな畑、大田』で、福音の良い実を速やかに取り入れ、ひいては世界福音完成に大きな役割を果たす教会になることを願う」と述べた(一コリ:1-2、一コリ11:23-26、使17:2-3、マタ8:18-19)。

大田を貫いて流れる甲川と柳登川の間、西区の住居密集地域に位置する大田内洞教会は、往復8車線の大通り沿いに建てられ、アクセスに便利だ。聖徒たちは「新しい神殿から流れ出る神様の愛と祝福が、地域の方々に伝わるよう、こまめにコミュニケーションを図り、思いやりと分かち合いの文化を共に作り上げていきたい」と抱負を述べた。







教会紹介映像
CLOSE
新聞
神様の教会、「健康で安全に冬を楽しみましょう!」
新聞
社会的弱者に隣人愛を実践
新聞
韓国を訪ねてきた神様の教会海外聖徒訪問団