한국어 English 中文 Deutsch Español हिन्दी Tiếng Việt Português Русский ログイン加入

ログイン

ようこそ

神様の教会世界福音宣教協会ウェブサイトをご訪問くださり、ありがとうございます. このウェブサイトは、聖徒だけが接続できます。
ログイン
WATV ID
パスワード

パスワードを忘れましたか? / 加入

テキスト説教

한국어 제목표시
テキスト説教は、印刷及び配布を禁じています。受けた恵みは、心に刻んでシオンの香りを放ってください。

ページ »

prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 27 28next

神聖な礼拝を神様にささげよう

거룩한 예배를 하나님께 드리자

礼拝は、神様を畏れ敬い仕える上で、絶対に欠かせない重要な要素です。神様の民は礼拝を通してすべての罪を赦していただき、神聖になる祝福を受け、神様とさらに近づけるようになります。 時々、礼拝を、ただ儀礼的に教会に出席して説教を聞く程度に考える方がいます。しかし、礼拝は説教者の流暢な話を聞くために参加するのではなく、私たちが悟るべき霊的な意味がその中に明らかに含まれています。すべての説教者は、聖徒と神様との出会いを仲介して、神様の御言葉を通して神様の御心を届ける役割をするだけです。神様にささげる礼拝の重要性と意味を、聖書の御言葉を通してもう一度確かめてみましょう。 旧約の祭祀の中に込められた礼拝の意義 旧約の律法は、将来の良いことの影であり、実体として登場する新約を予め示しているものです(ヘブ10:1)。旧約時代、イスラエルの民が神様にささげた祭祀は、新約になってから礼拝の儀式に変更されました。それゆえ、旧約時代の祭祀を研究してみると、新約時代に私たちが神様にささげる礼拝の意味を悟ることができます。 旧約の祭祀は、概ねその特徴に応じて、いくつかに区分することができます。羊や山羊のようないけにえの献げ物を焼いて、その香りで祭祀をした、焼き尽くす献げ物の祭祀(燔祭)があり、穀物を砕いて細かい粉を作り献げ物をささげた穀物の献げ物の祭祀(素祭)があります。和解の献げ物(酬恩祭)は、罪を赦してくださった神様の恵みに感謝したり、願いを...

神様は私たちを ご覧になっていらっしゃる

하나님은 우리를 감찰하신다

聖書の預言どおりに神様の御言葉が全世界に速やかに宣べ伝えられています。真理が伝えられる速度に応じて、多くの群れが集まりシオンに入って来るので、まだキリストの教えを完全に身に付けられず、世で学んだ習慣どおりに行う方もたまにいるようです。 真理の中に入って来た私たちは、神様の内で少しずつ世の垢を落として、浄化されながら、神様が切に望んでおられる正しい品性と行いを身に付けた、完成品の姿へと変わって行く過程にあります。子供たちが完全に新たに生まれ変わることを願われる神様の切なる御心を、聖書を通して調べてみましょう。 すべての人をご覧になっておられる神様 シオンのある学生部の姉妹が友達を真理の内に導きました。ところが、友達が学校で、今までの習慣どおり、ずけずけとものを言い、はばかりなく行動するのを見て、もどかしい気がしたそうです。その上友達は「見ている人もいないのに、大丈夫だ」と言い、大したことではないと考えるのでした。そんな友達に姉妹は「神様が私たちの監視カメラ」だと言ってあげたそうです。 短いですが、凝縮されたこの言葉が、新しい聖徒だけでなく、信仰生活をしているすべてのシオンの家族の心に改めて警鐘を鳴らすのではないかと思います。以前は、目撃者さえいなければ、犯罪者が自分の罪を隠すこともできたと言います。しかし、最近は監視カメラが多く普及し、24時間現場を監視しているので、事件の是非を見極めたり、犯人を逮捕するのに決定的な役...

信仰の油

믿음의 기름

天国に入るために、私たちに絶対に必要なものが、まさに信仰です。信仰がなければ、神様に喜ばれることができないという聖書の御言葉があるように(ヘブ11:6)、信仰こそ、私たちが天国に行くために必ず身に着けるべき信仰の重要な部分だと言えます。 それでは、自分自身が信仰をどれほど準備したのか、どうやって知ることができるでしょうか?病気にかかったら、体がその病気の徴候を示すように、心の中心に信仰が完全に満たされていない人は、様々な霊的病理現象が現れます。不平不満を常に言い、真理の御言葉を疑いながら、神様の御力を信じられなくなる一連の誤った考えや行動が、信仰が落ちたときに現れる症状だと見ることができます。イエス様も「悔い改めよ。天の国は近づいた」(マタ4:17)と悟らせてくださったので、日に日に天国が近づくほど、自分が天国に至るために、まだ不十分な部分が何であるかを振り返る時間を持つ必要があります。 十人のおとめのたとえ まず、十人のおとめのたとえを通して、イエス様が教えてくださった「天国の秘密」(マタ13:10-11)を調べてみましょう。 マタ25:1-13 『そこで、天の国は次のようにたとえられる。十人のおとめがそれぞれともし火を持って、花婿を迎えに出て行く。そのうちの五人は愚かで、五人は賢かった。愚かなおとめたちは、ともし火は持っていたが、油の用意をしていなかった。賢いおとめたちは、それぞれのともし火と一緒に、壷に油を入...

祝福を伝える者たち

축복을 전하는 자들

全知全能なる神様は、人生のすべての生と死と祝福と呪いを司つかさどられます。御言葉に従う人々に祝福を下したり、そうでない者には懲罰を下したりもされます。神様を宝とみなし、その教えにそのまま従う者には、祝福が約束されています(申30:15-16、ヨブ22:21-28)。 約束された御言葉どおり、神様の予定されたすべてのことが、うまくいくことを確信しながら、熱心に天国を襲い、神様がくださる祝福をすべて享受する天の子供たちになりましょう。さらにまだ祝福の道を知らず、神様の恵みの中に出て来られずにいる70億の人類に、先に祝福を受けたシオンの家族たちが祝福の便りを伝え、祝福をたくさん分けてあげられたらと思います。 祝福は神様にかかっている 聖書には、神様の御心に完全に従うことで大きな祝福を受けた人物が多く登場します。その中に、神様から「私の心に適う者」と認められたダビデがいます。ダビデはこれまで、自分が味わったすべての祝福が神様から来たことを悟り、全会衆の前で神様をほめたたえました。 代上29:10-16 『ダビデは全会衆の前で主をたたえて言った。「わたしたちの父祖イスラエルの神、主よ、あなたは世々とこしえにほめたたえられますように。偉大さ、力、光輝、威光、栄光は、主よ、あなたのもの。まことに天と地にあるすべてのものはあなたのもの。主よ、国もあなたのもの。あなたはすべてのものの上に頭として高く立っておられる。富と栄光は御前にあり...

祝福を受ければこそ成就する福音

축복을 받아야 이루어지는 복음

天の父と母の祝福の中で、聖暦の新年が明けました。去年一年間の福音の足跡を振り返ってみると、良い結果を得た地域の教会には皆、一つの共通点がありました。劣悪な環境に置かれていても、神様の祝福が臨むしかない心構えと行動で神様に感動をささげたという点です。 福音は、神様の祝福がなければ一歩も前に進むことができません。救いの歴史は、祝福の源である天の父と母なしには何も成すことができないからです。天の母の祝福の中で、今年も幸いな年になることを確信し、どのようにすれば神様のあふれる祝福を完全に受けることができるのかについて、悟る時間を持ってみましょう。 よく聞き従う時に臨む祝福 最近になって、神様の教会が栄誉あり権威ある大きな賞を相次いで受賞し、国連会談に招待されるなど、意義深い出来事が多くありました。このように驚くべき御業の裏には、神様の御言葉によく聞き従う者に祝福をお許しになるという神様の約束があります。 申28:1-10 『もし、あなたがあなたの神、主の御声によく聞き従い、今日わたしが命じる戒めをことごとく忠実に守るならば、あなたの神、主は、あなたを地上のあらゆる国民にはるかにまさったものとしてくださる。あなたがあなたの神、主の御声に聞き従うならば、これらの祝福はすべてあなたに臨み、実現するであろう。あなたは町にいても祝福され、野にいても祝福される。あなたの身から生まれる子も土地の実りも、家畜の産むもの、すなわち牛の子や羊の...

悪い習慣と良い習慣

악한 습관과 좋은 습관

習慣のことを、よく第2の天性だと言います。なぜなら、誰でも本来生まれ持った天性があるものですが、それに劣らず人に大きな影響を及ぼすのが、長い間繰り返されながら自然に身についた、この習慣だからです。 人が持つ多様な習慣の中でも、良い習慣と悪い習慣があります。良い習慣は、信仰生活に役立ちますが、悪い習慣は、福音の道を阻む障害物になります。それで、神様は誤った古い人を脱ぎ捨てて、天国の人が持つべき習慣を新しく身に着け生まれ変わってこそ、天国に行くことができると教えてくださいました。聖書を通じて、悪い習慣と良い習慣について、深く考えてみながら、良い習慣は育み、もしかして誤った習慣があるなら、すべて取り除いて、新しく生まれ変わる時間を持ってみましょう。 神様の御言葉に聞き従わない習慣 過去3500年前、エジプトを脱出してカナンに向かっていたイスラエルの民の中には、恨み言を言う習慣のある人が混ざっていました。だんだん荒れ野生活が長くなるにつれ、飢えと渇きに疲れていった彼らは、何かある度に、神様に対する恨み言を吐き出したのですが、他の人たちまでもそれに同調し始めました。神様が水と食糧を豊かに与えてくださった後でも、彼らは常に同じものだけ食べなければならないと、不平を並べたてました。結局、40年の荒れ野生活の中で、常に不平不満を口にしていたイスラエルの民は、大多数が荒れ野で倒れてしまいました。 神様は彼らに与えられた結末を通じて、今...

救いに至らせるための神様の愛

구원에 이르게 하기 위한 하나님의 사랑

神様は愛であられます(一ヨハ4:8)。全宇宙を経営され、統治されて、千万の天使から誉れと栄光を受けられるべき神様が天の栄光を後にして、子供たちを生かすために地球という小さい地まで来られました。 罪人たちと同じような肉体で臨まれて、罪人たちから受けるあらゆる恥と侮辱に耐えられ、ただひたすら子供たちの救いだけを望みながら犠牲の道を歩んで行かれました。それで、聖書は神様を称して愛であられると言います。 そのような愛があってこそ今日の私たちがいるという事実を再び考えながら、子供たちを救うためにこの地に来られた天の父と母の貴い愛と犠牲を心に刻む時間を持つようにします。 イエス様が歩んで行かれた犠牲の時間 父にお目にかかりたいなら聖書をたくさん読みなさいとおっしゃった天の母の御言葉のように、聖書の中には天の父が2千年前に御自らこの地に来られて歩んで行かれた犠牲の痕跡がたくさん残っています。 その中でもイエス様が大祭司の手下たちに捕らえられてから十字架につけられるまでの記録を調べて見ましょう。 マタ27:1-26『夜が明けると、祭司長たちと民の長老たち一同は、イエスを殺そうと相談した。そして、イエスを縛って引いて行き、総督ピラトに渡した。…しかし、祭司長たちや長老たちは、バラバを釈放して、イエスを死刑に処してもらうようにと群衆を説得した。そこで、総督が、「二人のうち、どちらを釈放してほしいのか」と言うと、人々は、「バ...

御言葉どおり預言どおり

말씀대로 예언대로

神様の教会が最近、英国女王ボランティア賞を受けました。神様の教えを実践しようと、心と思いを一つにして力を尽くすシオンの家族が一緒に受けた団体賞であるうえ、他人のために犠牲になって奉仕を実践して受けた賞なので、より一層貴重に感じられます。 米国大統領ボランティア賞と大韓民国大統領団体表彰をはじめ、全世界で受賞の知らせが相次いでいます。神様はなぜ今日、私たちにこのように最高の賞を受け続けられるようお許しくださるのか、聖書を通して、神様の御心を推し量ってみることにしましょう。 すべての国で誉れを与え、その名をあげさせる 神様は御自分の教えを正しく信じて、その御心どおりに従うシオンの聖徒たちに、全世界で誉れを与え、名をあげさせると約束されました。 ゼファ3:14-20 娘シオンよ、喜び叫べ。イスラエルよ、歓呼の声をあげよ。娘エルサレムよ、心の底から喜び躍れ。主はお前に対する裁きを退け/お前の敵を追い払われた。イスラエルの王なる主はお前の中におられる。お前はもはや、災いを恐れることはない。その日、人々はエルサレムに向かって言う。「シオンよ、恐れるな/力なく手を垂れるな。お前の主なる神はお前のただ中におられ/勇士であって勝利を与えられる。主はお前のゆえに喜び楽しみ/愛によってお前を新たにし/お前のゆえに喜びの歌をもって楽しまれる。」わたしは/祭りを祝えず苦しめられていた者を集める。彼らはお前から遠く離れ/お前の重い恥となっていた...

prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 27 28next